採用・人材育成・部門配置の失敗を減らす人事のプロ育成

人事が変わる!中小企業の採用・人材育成はTA

TAコーチで社内人事を抜本改革!

適切な判断基準で失敗のない採用

TAで行うパーソナリティ分析は、採用に対して4段階の判定結果を表します。客観的な判断基準が採用担当者の主観的な判断に陥りやすい採用のリスクを軽減します。

人事の能力不足がもたらすリスク

社内の生産性を最大限に引き上げる部門配置

パーソナリティ分析やOK図表は、その人の特性を細かく表します。特性を生かせる部署配置は、社内の生産性を向上させます。

個人の能力を引き上げる人材育成環境

TAの目的は、自分が持っている能力を最大限に発揮しながら、自分らしく、よりよく生きていくために主体性・自律性を高めることです。

TAコーチは、そうした自己実現の環境を社内に整える役割を持っています。